2007年02月08日

Barbie Almalbis / The Singles

barbie_singles.jpg

地味な顔して魔性の女。



ちょっと前に何の気なしに購入して、たいそう気に入ったBarbie Almalbisちゃんの、ソロデビュー前のキャリアのシングル集です(2005年)。
Miaさんにお願いして、フィリピンでゲットしてもらいました。Miaさんありがとうございました。

彼女はHungry Young Poetsというグループでデビュー、その後Barbie's Cradleを経てソロになったようです。
このアルバムはBarbie's Cradle解散間もない時期にリリースされたようで、Hungry Young Poets時代の曲が2曲、Barbie's Cradleが15曲、そしてソロ名義が1曲、そしてPVが12曲入ったVCDがついています。

彼女は本当に才能がある人のようで、Hungry Young Poets時代の曲からして、少し荒削りな感はあるものの、現在と変わらぬクオリティ。
メランコリアとちょっとだけの疾走感、ベタにもりあがらず余韻を残して終わる曲、まったく天性のセンスに脱帽であります。
全18曲、60分超の長めのアルバムなんですが、一回聴き終わるとまた最初から聴きたくなってしまいます。
パっと聴いた感じは非常に地味な音だし、顔立ちも地味(中国系?)なのですが、この中毒感は恐るべし。
曲調も変幻自在、でも彼女独特のセンスで統一されていて、例えて言うとキャロル・キングみたいな感じでしょうか。

公式サイトによると、今月はアメリカツアー中のようです。
Barbie Rocks USA!
フィリピンよりアメリカで支持される音だと思います。ってアメリカツアーはたぶん在米フィリピン人のためだと思うけど。

とにかく、本当に音楽的才能にあふれた人だと思います。フィリピンにもこういう人いるんだなあ。
惜しむらくは、こういう抑えたセンスの人ってフィリピンではあまり受けないんだよなあ。
でもこれだけキャリアを重ねてソロデビューしてるわけだから、それなりには評価されているのか?
フィリピンの音楽市場で、バービーってどういう位置にいるんでしょう?もしご存じの方がいたら教えてください。


posted by インサック at 22:55| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

Silly Fools / Mini

silly_mini.jpg

思ったよりいいです。



Toe君脱退後、新ヴォーカルに岸谷五朗metropolのBenを迎えて制作したミニアルバム(2007年)。
限定3,000枚の発売だそうで、タイの知り合いに頼んでゲットしました。
おれのは215枚目です。piyoさんありがとう!
Benがいたmetropolって、Blackheadのギターが参加してたんですね。
それで紹介してもらったのかな。

正直、旧シリーの根本的な魅力は、ほとんどToe君にあると思ってたので、新シリーにはあまり期待していませんでした。
が、なかなか良かったです。
1曲目「Stay Away」のイントロのギターリフ、このボイシングのセンス、せわしい単音バッキング、まさにトンのギタースタイル。
しかしメロディーラインとヴォーカルは別物。当たり前か。
こうやって新譜を聴いていると、つくづくToe君の声とメロディーのセンスは独特だなあ、と痛感します。Toeに似てる人って世界中探してもいないんじゃない?ビョーク級です。
Silly Foolsのフォロワーはいても、Toeのフォロワーっていない(できない)ような気がします。

さて内容ですが、Benが米国育ち(韓国人だけど、産まれてすぐ米国人の家庭に養子に行ったとのこと)なこともあり、全曲英語。また、メロディーラインがToe君と比べると素直というか普通なので、洋楽みたいです。
Ben君も、Toe君とは全く違うタイプのヴォーカリストですが、なかなかいいと思います。ロック魂を持っている。
ところでこの人FAT FESの時の人ですよね?あのステージはひどかったけど、スタジオではなかなかいい仕事しますな。

でも覚えやすいし、ヒットしそうな曲です。初めてSillyを聴いた時は、Toe君のメロディー覚えられなかったもんな。
でもコード進行の感じは昔のままかな。
ていうか、昔のまますぎて「これはあかんやろ」という部分もあります。
2曲目の「21 Days」のイントロは「キットゥン」丸出しだし、「This Road Is Mine」も昔の曲に似すぎてる。
昔はこんなことなかったじゃねえかよ!と思わないでもないです。

ま、とりあえずあいさつがわりの5曲入りミニアルバムですから、来るフルアルバム、そしてToe君のソロアルバムに期待しようと思います。
なんかToe君のことばかり書いてしまったな。


posted by インサック at 22:33| Comment(5) | TrackBack(1) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。