2008年08月17日

Nancy Ajram / Betfakkar Fi Eih?

nancy_betfakkar.jpg

次のステージへ。



ナンシー・アジュラムさんのニューアルバムです(2008年)。
今までは天真爛漫なイメージでしたが、今回はヴィジュアルがぐっと大人になりました。ダイエットしたのでしょうか、シャープな顔立ちです。

前作はかなり保守的になった印象だったのですが、近作はベタさも残しつつ、音楽的な冒険にも挑んだ意欲作ではないでしょうか。
1曲目のタイトル曲は、アラブポップスでは珍しく、ディストーションギターがリフの骨格となるナンバー。
アラブのミュージシャンも、さすがに西洋ロックの楽器の扱いには慣れていないのか、板に着いていない感はありますが、その挑戦は賞賛に値すると思います。

他の楽曲も、バラエティに富んだ曲調の中にもキャッチーなフレーズは忘れないという、手間隙かけたアルバムだと思います。
お約束なアラブポップもありますが、トータルのクオリティとしては彼女の大ヒットアルバム「Ah w Noss」に匹敵すると思います。
違いは、やっぱり大人っぽくなっていることでしょうか。
今までのナンシーのスタンスは、結局アイドル歌手だったと思うのですが、このアルバムからは単なるアイドルからNawal Al Zoghbiのような本格派エンターテイナーへの道を踏み出した感があります。
がんばれナンシー!



タイトル曲「Betfakkar Fi Eih?」
冒頭でナンシーがギターを弾いてますが、しっくりこねえ〜。
まさか本当にナンシーが弾いてるんでしょうか?


posted by インサック at 14:08| バンコク ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | アラブ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぬおおおー、遂に新譜でましたか!結構いい感じですね。
顔、確かにシャープになってますが、ひょっとしてまた改造したんでしょうか?

鼻とか。
Posted by 尻 at 2008年08月17日 23:00
確かに改造もしてるかも知れませんね。
アゴも怪しいです。ボルゾイ犬みたいですね。元々犬っぽい顔ですけど。
これもアラブセレブの頂点に立つための試練なのでしょうか?
Posted by インサック at 2008年08月18日 22:56
きょうポンサックがヌマタカ・セ・ホケがスタンスへ約束したかった。
Posted by BlogPetのポンサック at 2008年08月19日 13:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。