2010年08月15日

perfumeニューシングル「VOICE」



遠くタイの地からperfumeウォッチを続けておりますが、新曲「VOICE」が8/11にリリースされました。

ちょっと中華風の曲になっていますが、Puppy Loveも中華テイストがあったりして、ヤスタカ氏は意外と和のテイストが好きなのかも知れません。
確かデビュー前に何かのコンテストに応募したのも、和的な曲だったと思います。

のっけにサビを持って来るというのは、よくある編曲法ですが、調性があいまいなコード進行になっていてドキドキします。
続くイントロ本編はキラキラと上昇していくフレーズとなり、サビ本編はイントロとは違い、安定感のあるコード進行で一気に感情移入できます。

という、いつも通りのヤスタカクオリティ、素晴らしい曲です。

よくネットで「もっとバキバキの曲を聴きたい」という意見を見ますが、例えば「GAME」や「EDGE」みたいな曲って、ヤスタカなら簡単に作れると思うんですよね。
ああいう曲って、コード進行とかメロディラインと言うよりも、音色(特にボトム系)に尽きると思っていて、そりゃヤスタカ氏はあれ系の最先端の音は常にチェックしているはずだし、すぐですよ。
個人的には、この「VOICE」もそうですし、「ナチュラルに恋して」みたいな、技術とセンスの粋を集めたどポップスを追求して行って欲しいです。

また、Perfumeのシングルには、毎回音楽的なトライが含まれていています。
今回のイントロのコード進行もそうですし、同じヴァースのバックトラックをいちいち変えて来たり、かなり手が込んでいます。
パっと聴きではよくわかりませんが、「聴きごこち」に多大な貢献をしているのが素晴らしい。

トライアングル」リリース後リリースされた楽曲は、明らかにレベルが上がっていると思います。
ニューアルバムは、今年中にはリリースされるかな?
楽しみです。


posted by インサック at 17:49| バンコク ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうポンサックがドキドキされた。
それでヌマタカ・セ・ホケとトライとか追求されたみたい…
Posted by BlogPetのポンサック at 2010年08月17日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。