2007年08月26日

Perfume / Complete Best

Perfume~Complete Best~(DVD付)
Perfume~Complete Best~(DVD付)Perfume

徳間ジャパンコミュニケーションズ 2007-02-14
売り上げランキング : 35

おすすめ平均 star
star音楽的に今後が気になる
starポップでキュートでもう、ハチャメチャ!
starよい買い物でしたよ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テクノ・ハウスの最終形態かも。



テクノポップアイドルユニットのパヒュームです。
これはすごいです!!
プロフィール等はこちらをご参照ください。
一応体裁としてはアイドルグループであり、実際世間ではそういう受け取られ方をしているようですが、サウンドが尋常じゃない。
capsuleというユニットの中田ヤスタカという人が全作曲・アレンジを手がけているのですが、いわゆるハウス(=今までのJ-POPの枠組みではありえない)の音作り。
異常に音圧の大きい低音セクション、ループの多用、加工しまくりで原型をとどめてないヴォーカル、バランスがおかしい(普通ではない)ミックス、ところどころスケールアウトするリフなど、ちょっと狂気を感じるアレンジです。
具体的にはDaft Punkっぽいという印象なのですが、ダフト・パンク自体がある意味ハウスの集大成的な音であるのに加え、Perfumeの音には所謂日本のテクノポップの要素がかなり入っていて、YMO及びそのチルドレン(PSY・Sとか)のDNAもしっかり受け継いでいる音です。とにかく全曲ハイクオリティ捨て曲なし。

ということで、YMOを音楽の原体験としている人(おれのことです)にはツボに入る音であり、テクノ好きにもたまらないと思うのですが、perfume自体はアイドルなので、音楽好きが耳にする機会は少ないと思うし、聴いても「ああアイドルでしょ」という先入観から真剣に聴かないような気がして、ちょっと歯がゆいです。
しかし彼女たち、今年のサマーソニックに出場してるんですよね。
売る方も考えてるんだな〜と思います。

一方、「アイドル」という枠組みであるが故に、冒険的な音でもポップさが保たれるというメリットもありますよね。
例えば米国のアヴリル・ラヴィーンなんかもそうですが、音だけ聴くとゴリゴリのガレージだけど、美形のアヴリルが歌うと一気にメジャー感が出るというか。
特に、このハウス・テクノという音に合うヴォーカルスタイルって、結局アイドルなのかなあという気がします。
音楽のスタイル自体が匿名性が強く、音を楽曲を構成する「部品」として捉える傾向があり、ヴォーカルも変に自我を持たず、部品として機能するような感じのほうがしっくり来るというか。
perfumeのヴォーカルも、加工されまくっていて3人のうち誰が何を歌っているのか判別不能ですし。

最近NHKのキャンペーンCMに起用され、露出が高まっている人たちですが、そのCMの曲「ポリリズム」がまた有り得ないアレンジ。本当にポリリズムを導入しています。
今までアイドルの曲でこういう難解なアレンジが施された例というのはほとんどないんじゃないでしょうか。
この音がどれだけ大衆に受け入れられるのか、日本の市場において大衆音楽足りえるのか未知数ですが、YMOやNew Orderでもあれだけ売れたんだから、意外にブレイクするのかな、という気もします。


問題の最新シングル「ポリリズム」。
中盤の展開にはびっくりです。




posted by インサック at 14:14| バンコク ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだか、ひそかに
perfume
はまってしまいそうです。(笑)
Posted by うぶすぶ at 2007年08月26日 18:21
久しぶりです。
perfume、初めて知りました。
カッコいい。。
確かに中盤のミニマルなカットアップ展開、
ちょっと驚きですねー。
Posted by LTP at 2007年08月26日 20:36
うぶすぶさん
この「ポリリズム」はperfumeの曲の中ではもっともキャッチーではない曲ですので、他の曲のほうがお気に召すのではないかと思います。

LTPさん
ごぶさたです。
そうなんですよ。
プログレなんかではああいう展開もありですが、アイドルポップスで、ヴォーカルすらサンプリングのようなテイストであれをやる、しかもCMタイアップでブレイクのチャンスなのに。
でも逆にこれでブレイクしたら後は怖いものなしだと思います。
Posted by インサック at 2007年08月26日 22:27
うはは、ヤバイなこりゃ。Youtubeが立ち上がってから特にはまってるのがNancy Ajramと(笑)、Capsuleなんですが、Perfumeは初めて聴きました。幾つかPV見てみましたが、多少歌詞が痛いCapsule(私見です)にくらべてPerfumeのそれはベタな様でドライですね。はまりそうです。
Posted by at 2007年08月27日 23:42
尻さん、おれもcapsuleよりperfumeのほうが、「アイドル」という「言い訳」がある分、中田さんがぶっちゃけている気がして好きです。
つんく♂におけるシャ乱Qとモー娘。のような関係でしょうか。
Posted by インサック at 2007年08月28日 00:45
雑誌のインタビューで
「なんかわからんコスチューム着せさられて(笑い)」って言ってました。(笑い)
Posted by frog1200 at 2007年09月13日 23:06
雑誌のインタビューで
「なんかわからんコスチューム着せさられて(笑い)」って言ってました。(笑い
Posted by frog1200 at 2007年09月13日 23:09
雑誌のインタビューで
「なんかわからんコスチューム着せさられて(笑い)」って言ってました。(笑い)
Posted by frog1200 at 2007年09月13日 23:09
frog1200さん、お久しぶりです。
ラジオでは
「アイドルの定義とは、事務所の方針に逆らわないこと」
とか言ってました、彼女たち。
天然なのか計算なのか。
Posted by インサック at 2007年09月14日 22:27
はじめまして。ときどきROMっておりましたが、初めてコメントさせていただきます。

夏休みにインドネシアで買い込んだCDをチェックしていて、そういえばしばらくこちらにお邪魔してないなぁ、と来てみたところ、この記事を発見。いいですね、これ。即Amazonでポチっと逝ってしまいました。

個人的には、とってもわかりやすい曲だと思います。日本人の琴線に触れる、せつなくGroovyな感じ。こちらのサイトで紹介されている他の曲も聴いてみましたが、ブレがなくていいですね。

でもこの「ポリリズム」の最大の欠点は... 短すぎませんか?この構成/展開だったら8-10分くらいは欲しいなぁ、なんて思いました。なんかダイジェスト版みたいで。中盤のポリリズム(というか変拍子ミックス)のところへの導入とか、あまりに唐突過ぎて、気持ちよく夢見心地だったのを急に起されたみたいな... 時間の制約で仕方ないんでしょうけど、長いMixとかあるんでしょうか?

それでも、やっぱり気持ちよくて何度もビデオみました。紹介されたインサックさんに感謝!です。
Posted by 「ゆ」 at 2007年09月17日 21:26
「ゆ」さん初めまして。コメントありがとうございました。

そうですね、中盤の難解(というか、歌謡曲では有り得ない)な展開に較べて、歌メロ部分は非常にわかりやすいメロディー及びアレンジになっていると思います。
短すぎ、というのは確かにそう感じる部分もありますが、やはり歌謡曲のシングルとしてはmax5分くらいなんでしょうね。
逆にリミックス盤みたいな、延々ループしたトラック満載のフロア向けアルバムを出して欲しいです。
そっちのほうが売れたりして?
Posted by インサック at 2007年09月18日 22:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。