2008年02月13日

Perfume / FAN SERVICE~BITTER~ Normal Edition

FAN SERVICE~BITTER~ Normal Edition
FAN SERVICE~BITTER~ Normal EditionPerfume

おすすめ平均
stars最近ファンになりました
starsあなたの人生の中で心に必ず残る作品
starsあっという間です。
starsNormal Editionとして再販

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


刮目して見よ!!



2007年3月に限定版として発売され、長らく入手困難だったPerfume唯一のライヴDVDが再発されました(2008年)。
動画共有サイトとかで見てはいたのですが、やっと高画質で見れるようになってうれしい限りです。

ライヴは2006年12月に行われたもので、時期的には「Complete Best」のリリース後、マキシシングル「ファン・サーヴィス [sweet]」のリリースが決定したあたりです。
おそらくComplete Bestがじわじわ売れ始めたことでマキシ及びこのDVDの発売が決定し、ブレイクの兆しが見えてきた状況だったんだと思います。

まあ見てもらえばわかると思いますが、Perfumeの魅力をあまねくパッケージした非常に素晴らしいライヴになっております。
チャプターがついてなくて曲選択ができないのですが、見始めるとすぐ引き込まれて最後まであっと言う間、チャプターなんて必要ありません。

最初にPerfumeに惹かれたのは、中田ヤスタカ氏のテクノ心のツボを突くかっちょよくもポップなサウンドプロデュースだったのですが、PVやライヴを見ると、彼女たちにかかわるスタッフがみんなすごくいい仕事をしているのに驚かされます。
技術を披露するのではなく、歌詞のイメージを増幅する、機能的で独特かつ実は難易度の高い振り付けを作り出すコレオグラファーMikiko、全然売れていない時代から気合の入ったPVを作り続けている関和亮及びCGを制作したGONZO等。
まあデビュー直後の売り出しのタイミングでのプロモーションはよくあることですが、Perfumeの場合Complete Bestが草の根的に売れ始めるまではかなりの時間があったわけですが、その間ずっとクオリティが高いコンテンツを作り続けているんですね。
これはスタッフが確固たる信念を持って「いいものを作る」というクリエイター魂を燃やした結果だと思います。
それに足る才能をPerfumeに見ていたんだと思いますし、彼女たちは十二分にそれに応えていると思います。

とグダグダ言いましたが、見てもらえばおれの言わんとすることもご理解いただけると思います。
今リリースされているPerfumeのアイテムの中では、Complete Bestと並んでマストバイだと思います。

posted by インサック at 23:40| バンコク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
買いました

徳間ジャパンだったんですね
Posted by frog1200 at 2008年03月12日 23:10
インディー時代は事務所のアミューズのレーベルだったけど、メジャーからは徳間になったみたいです。
徳間的にも久々のヒットなんじゃないでしょうか?
Posted by インサック at 2008年03月16日 15:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。