2004年10月28日

Girly Berry/Girly Berry

girlyberry

こういうのが最新タイポップスなんだな、たぶん。



なんかここのところ懐かしの洋楽が多いですが、このブログの趣旨はアジアのポップスについてなんやかんや書くことです。
ただ、マイナーなジャンルなので、ご覧になる皆様にとってはわけのわからぬこともあるかと思い、比較的一般的な洋楽と対比すれば、少しでもわかりやすくなるかと時々取り上げている次第です。
と言ってもそれがサンデイズみたいな昔の、しかも微妙な人たちじゃだめですね、すんません。

で、まあ本来の趣旨のとおりタイのポップス、Girly Berryのデビューアルバムです(2002年)。
2ndが最近出たんですけど、路線は変わってません。
まあタイのワイルン(ティーン)が好きそうなポップスのバラードですわ。
だからかどうか、スローテンポの曲でもけっこうアクセント効いたアレンジになってます。
そのへんがNancyとかとは違うところかな。

メロディーラインにはタイっぽさがあるんだけど、音色が新し目で、欧米や日本にかなり近い。作ってる人たちは間違いなく意識してると思うし、かなり基礎体力あるのではないでしょうか。
ところどころプリンスっぽいし。
メンバーははっきり言って歌が下手なんですけど、元気はあるし、下手さも含めて魅力になってると思います。
非アーティスト系の音の中では、かなりレベル高い。
おすすめ。

posted by インサック at 23:50| バンコク ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いまさらさんですが

なんか
トムトムクラブおもいだしました

だしません?
Posted by frog1200 at 2005年03月24日 01:17
トムトムクラブと言えば「おしゃべり魔女」。なつかすぃ。
Girly Berryと似てるかな?
トムトムクラブのほうはすごくスノッブな印象ありますが。
Posted by インサック at 2005年03月24日 12:22
いまさらながら、色気に負けてeThaiCDで思わず買ってしまったのですが、うーん。スパイスガールのまね? という感じでしょうか。

で、この4人も、間口が広く深いつるを派の範疇をみごとにはみ出している、という感じです。3尺6寸の的を1間ほどの近さから矢を放っているのに、うまい具合に外側にそれていくといった感じといえばいいか・・・。

でも、実際に4人から「まどぅ、まどぅ!」と言われたら、やっぱり行って見てしまいますが。
Posted by つるを at 2006年01月12日 14:19
>つるを派の範疇をみごとにはみ出している
そうですか?
このデビューアルバムはさすがに垢抜けてないですが、最新アルバムではかなり立派になりましたよ、見た目は。
Posted by インサック at 2006年01月12日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【速報!】ヘソ出し&ミニスカ! Girly Berryの新MVはちょっと過激っぽい。
Excerpt: ハイ、こんばんわぁ! さっきプレスリリースが届いたのですが、 RSプロモーション所属の4人組アイドル、Girly Berryの3rdアルバムが近日中に発売されるとか。 リリースによれば、アル..
Weblog: サイアム系で行こう
Tracked: 2005-09-08 00:49

自己紹介
Excerpt: いろいろ教えてください。よろしくお願いします。 あどぅんと申します。作曲演奏家、役者、ラジオパーソナリティ。 エフエム多摩(77.6MHz)毎...
Weblog: あどぅん
Tracked: 2009-10-02 14:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。